外人住宅にご関心をお持ちのみなさま
 ケンハウスでは、1992年より阪神間で、外人向けアパートを運営管理し、企業の役員、大学や各種語学学校の講師など常時100名の外国人の方々にご利用いただいております。
 年々日本に滞在する外国人の数は増えていますが,住居探しは高額な敷金、礼金、困難な保証人探し、日本人ではないというだけで 入居を断られるケースもあり、苦労しているのが現状です。
特に10万以下の物件は慢性的な供給不足となっております。ケンハウスで,このような問題を少しでも緩和解消すべく、事業展開しています。
1.アパートメント運営管理および業務内容のご案内
アパートとは
一般的な日本のアパート,マンションと同じです。但し,生活に必要な家具付き住居が人気があります。
賃借人募集
現在,新聞,在日外国人向け情報誌などの媒体を用いて募集致しております。
案内の立会い
内見希望者を物件にご案内いたします。
契約の締結
ケンハウス作成の契約書を使用し、契約の代行をします。
また契約時にごみの分別法から,入居にあたり必要な規制等を説明いたします。
契約はパスポート・ビザの提示を義務付けております。 (外国人登録証のみでは受け付けておりません。)
退去時の立会い
部屋が,入居開始時と同じ状態にあるか厳重にチェックし、問題がなければ,その場で償却費を引いた保証金を返却いたします。

KEN HOUSE INC.
14-48 Kambara Nishinomiya 662-0021
TEL: 0798-72-6929 FAX: 0798-71-7875
E-mail:info@ken-house.co.jp